長場雄さんによるイラストレーションを福助の基幹ブランド『満足』のパッケージに採用

今の時代の女性に響く「親近感」と「センスの高さ」をイラストで表現

福助株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:佐橋由文)は、2020年春夏における『満足』ブランドの大型リニューアルにおいて、イラストレーターの長場雄さんによるイラストレーションをパッケージに採用する。

長場雄さんは、今の時代や人物の特徴を捉えたシンプルな線画が持ち味で、広告・書籍・アパレルなどにおいて幅広く活躍中のイラストレーター。この度の『満足』ブランドの大型リニューアルは2017年春夏以来3年ぶりのことで、『満足』パッケージにおいて人物を描いたイラストレーションの採用は初めてのこととなる。

新たな『満足』パッケージで長場雄さんによるイラストレーションを採用した経緯は、このリニューアルを機に、従来までの“美脚”を訴求したパッケージから脱却し、今の時代を生きる等身大の女性の姿を表現したいという思いと、今の時代の女性に響く「親近感」と「センスの高さ」を表現し続ける長場雄さんのイラストレーションとがマッチしたことによるもの。
パッケージのイラストレーションは全16種、全て描き下ろしによるもので、様々なレッグウエアを自由に楽しむ等身大の女性が描かれており、画一的な美しさではない、現代における女性の“多様性”を表現いたした。この新たなパッケージの『満足』は、2020年2月より全国で発売を開始する。パッケージのみならず、TVCMや店頭動画などもパッケージに描かれた女性が登場する。

<商品概要
■ブランド名:満足
■商品展開と価格帯:
パンティストッキング 10 型 16 品番 ¥ 500 1,000 (税抜
ショートストッキング 10 型 12 品番 ¥ 250 600 (税抜
■販路:全国の量販店、専門店、ドラッグストア、百貨店、福助直営店、
福助公式オンラインストアhttps://shop.fukuske.com/
■発売時期
2020 年 2 月より順次発売
<パッケージ 概要>
カテゴリーごとに様々な等身大の女性たちが登場し、女性が楽しく選べるパッケージを目指しました。
さらに「レギュラータイプ」と「着圧タイプ」の違いを視覚的に分かりやすくし、またシンプルな訴求で選びやすさにも配慮しました。

■イラストレーター:長場 雄( Yu Nagaba
イラストレーター、アーティスト。
1976年東京生まれ。東京造形大学デザイン学科卒業。
アーティストとして個展を開催する他、雑誌、書籍、広告、様々なブランドとのコラボレーションなど領域を問わず幅広く活動。
過去のワークスに、UNIQLO 、 ASICS 、 G SHOCK 、 BEAMS とのコラボレーション、その他、マガジンハウス、 RIMOWA 、Technics 、 Spotify 、 Universal Music 、 Monocle など国内外問わず様々なクライアントにイラストレーションを提供している 。
■ブランド:満足 Manzoku
1991年にデビューして以来、お客様のお悩みに寄り添う機能訴求型ブランドとして、靴下やインナーウエアなど幅広いアイテムを展開 。 この度のリニューアルはストッキングアイテムを中心としたもので、 Hello !びっくりの心地よさ。 をキャッチコピーとして、毎日をがんばっている女性とその脚をいちばん応援するブランドとして新たに生まれ変わります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る