「行きましょう!乳がん検診」乳がん検診促進キャンペーンを実施 <京都>ゼスト御池  10月13日(日)/<大阪>なんばウォーク  10月14日(祝・月)

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、 社長:廣地 厚、 以下「グンゼ」)は、 京都府および大阪府と締結した包括連携協定の主要事項の一つ「がんに関する啓発キャンペーン」の取り組みとして、 乳がん検診の受診率を向上させるためのイベント「行きましょう!乳がん検診」を、 10月13日(日)ゼスト御池(京都市中京区)、 10月14日(祝・月)なんばウォーク(大阪市中央区)で実施する。

壮年層(30~64歳)の女性の死亡原因トップの「乳がん」
40歳~69歳の乳がん検診率は、 47都道府県中 京都府42位、 大阪府40位

2017年の乳がんによる死亡数は14,285人で、 30歳から64歳の女性の死亡原因のトップです(※1)。 早期発見で96%の方がたすかると言われています(※2)が、 40~69歳の乳がん検診率は、 京都府が47都道府県中42位、
大阪府が40位です(※3)。 グンゼは、 2017年9月に大阪府、 2018年9月に京都府と社会的問題を解決するための
包括連携協定を締結、 その主要事項の一つとして「乳がん検診受診率」を上げる取り組みを掲げています。
本キャンペーンでは、 セルフチェック診断のチラシの配布や乳がん触診モデルによる「しこり」の感触体験など、 乳がん検診の重要性と必要性をアピールし、 正しく理解することで乳がん検診への受診に繋げます。

※1 厚生労働省 人口動態統計より
※2 公益財団法人がん研究振興財団 がんの統計’18より
※3 厚生労働省 平成29年度地域保健・健康増進事業報告の概況より

■乳がん検診促進キャンペーン概要

キャンペーンテーマ :「行きましょう!乳がん検診」
日時/会場 :  2019年10月13日(日)13:00~15:00
ゼスト御池 寺町広場 (京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1)
地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車すぐ

2019年10月14日(祝・月)13:00~15:00
なんばウォーク広場フォレストパーク (大阪市中央区千日前2-1-15)
大阪メトロ御堂筋線・千日前線・四つ橋線・近鉄「なんば駅」すぐ

内 容 :■ 乳がんセルフチェック
乳腺専門医監修のもと制作された触診モデルによる「しこり」の感触を体験

■ SNSパネル、 メッセージボードでの撮影コーナー
キャラクターと一緒に検診宣言&記念撮影
※参加予定キャラクター
<ゼスト御池>
まゆまろ(京都府広報監)
まゆピー(京都府綾部市)
ジャンプちゃん(クレオ大阪 大阪市立男女共同参画センター)

<なんばウォーク>
もずやん(大阪府広報担当副知事)
なんばワン(大阪地下街なんばウォーク)
ジャンプちゃん(クレオ大阪 大阪市立男女共同参画センター)

■ 製品紹介
様々な疾患・治療による肌のお悩みを少しでも軽減するために開発した
「Medicure(メディキュア)」製品の展示
■ インフォメーションコーナー
10月20日(日)に乳がん検査を受けられる医療施設の紹介

※グンゼ直営店「cocochi select by GUNZE」にて、 「行きましょう!乳がん検診」チラシ提示のお客様先着100名様に「Tuché(トゥシェ)」のフットカバーをプレゼントします。

主催/協力: <ゼスト御池>
主催:グンゼ株式会社
協力:京都府、 綾部市、 認定NPO法人J.POSH、 大阪市男女いきいき財団、
(株)グンゼオフィスサービス、 ゼスト御池

<なんばウォーク>
主催:グンゼ株式会社
協力:大阪府、 認定NPO法人J.POSH、 大阪市男女いきいき財団、 (株)グンゼオフィスサービス、
なんばウォーク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る