ゆうパケット、ネット事業者に急増 1個150円~200円 靴下、肌着からブラジャーにも

A4サイズで厚さ3㎝までOK

日本郵便が行っている「ゆうパケット」がネット事業者を中心に広がっている。これは日本郵政グループの日本郵便が2014年6月1日からスタートさせたインターネット通販事業者向けの小型物品配送サービス。受取人の自宅郵便箱に投函するサービスで追跡サービスの提供や在宅の可能性が高い土日も配達するなど郵便事業の安全、安心に加えて宅配便よりも低コストが魅力。2015年には宅急便のヤマトが低価格で実施していたメール便サービスが廃止されたことやヤマト便が厚さ2㎝までといった制約があり使う範囲が限られていた。だが、この郵便局の新サービスは厚さ3㎝、1㎞以内、A4サイズ相当まで可能なことでインナーや靴下のネット通販から高さのあるブラジャー配送にも一挙に広がっている。(この続きは9月1日付マリリンタイムス1面で紹介)。

DSC07936

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る