レナウン 8月30日中期経営計画説明会を開催

レナウンは8月30日中期経営計画の説明会を東京で開催した。同社が公表した計画の概要は以下の通り。


当社は、2023年度を最終年度とする中期経営計画『Target 2023』を策定しましたので、その概要につきまして、下記のとおりお知らせ致します。

1.中期経営計画の基本⽅針
(1)お客様と深く結びつく
(2)新たなお客様との出会いを増やす
(3)お客様との継続的な繋がりを⽀える基盤を構築する
2. 中期経営計画の具体的戦略
(1)お客様と深く結びつくための「選択と集中」
 基幹事業であるダーバン、アクアスキュータム、アーノルドパーマータイムレス事業
の強化
 ソリューション事業の再構築
 事業運営⼒の強化
(2)新たなお客様との出会いを増やすための「新ビジネスモデル構築」と「EC強化」
 「着ルダケ」事業の本格化
 顧客接点の拡⼤と融合による利便性向上
 ⼭東如意科技集団有限公司との連携強化
(3)お客様との継続的な繋がりを⽀える基盤を構築するための「効率的な経営の追求」
 不採算・低効率な売場・取引の⾒直し
 デジタルトランスフォーメーションによる業務効率・戦略遂⾏⼒のアップ
 効率的な組織・⼈員体制の構築
3.中期経営計画の⽬標数値
2023年12⽉期において、以下を⽬標とします。
売上⾼ 700億円
営業利益 25億円
営業利益率 3.6%
以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る