累計販売数168万枚!大ヒットガードルシリーズ「STYLEUP」から、下半身太りに着目した「大転子ガードル」が新登場!

株式会社エル・ローズ(本社:福井県福井市三郎丸)が運営する、 エイジングに悩む女性をサポートするセレクトECショップ「SANTE LABO(サンテラボ)」は、 下半身のボリュームに着目し、 すっきりとしたボトムラインに整える「STYLEUP 大転子ガードル」を各オンラインショッピングモールにて発売致した。

下半身太りに特化した、 新たな“ポイント集中サポート型”ガードル!

「STYLEUP 大転子ガードル」 2,700円(税込)

骨盤まわりをサポートするガードルを展開する「STYLEUP」シリーズに、 新たに「大転子ガードル」が仲間入り。 下半身太りのお悩みに特化した、 シリーズ初となる“ポイント サポート型”ガードルです。


着眼点は、 その名のとおり、 下半身の幅が最も広がった大転子まわり。 骨盤と太もものつなぎ目であるこのポイントは、 産後や加齢、 運動不足などのさまざまな要因が重なって、 特に変化の出やすい部分。 ヒップが横に広がり、 太ももの外側に脂肪がつきやすくなったという、 下半身太りに悩む多くの女性のために開発しました。

 

「強筋ストライプ」で、 広がる下半身をキュッと軽やかに!

クロスストライプの強圧で大転子をがっちりサポート

一番のこだわりは、 「締めたいところだけ締める」構造を実現した高機能素材。 ガードルの限られた面積の中で、 柔軟に、 ピンポイントにボディメイクするために生まれた「強筋ストライプ」が筋肉のように収縮します。 このストライプがクロスすることでさらにシェイプ力が高まり、 ボディパーツを効率的に、 思いのままにシェイプすることができます。 また、 1枚構造で、 縫い目も段差もないスムースな履き心地にもこだわりました。
締めたいところはしっかり締めて、 あとはらくちん。 そんな、 メリハリ構造のガードルです。

すくい上げの美尻&すっきり美腹メイク機能も搭載。

 

「すくい上げ」のヒップアップ機能

「スポットサポート型ガードル」と言っても、 ヒップアップ機能やぽっこりお腹のサポート機能もしっかりと搭載。 お尻を全体的に締め付けてしまうのではなく、 悩みの種である脂肪を生かしたヒップアップ機能は、 「こうだったらいいな」と手でお尻をすくい上げたようなフォルムを、 強筋ストライプで筋肉のように脂肪を持ち上げ、 桃のような魅惑のヒップをキープします。
フラットな強圧ニット面でお腹もすっきり

お腹の縫い目をなくしたことにより、 同シリーズ史上かつてないスムースな履き心地を叶えた「大転子ガードル」。 脱いだ後の縫い目の跡を肌に残すことなく、 強圧なニット面でぽっこりお腹もフラットに収納します。 1枚生地の中で伸縮力を編み分ける特殊技術で凸凹のない、 シームレスな履き心地にもこだわりました。

締め付け感を感じにくい、 通気性の高いやわらかメッシュ生地。

軽くて蒸れにくい、 やわらかな生地。
吸湿性、 放散性抜群の東レ(R)キューブのメッシュはソフトな肌あたりで、 しっとりと肌に吸い付くような、 コットンのような心地よい感触。 それでいて暑い季節でも蒸れにくいのが特長。 軽い生地のため、 人気No.1の「STYLEUP レギュラー」の半分ほどの重さに!
着用中も着用後も快適。
伸縮性の高い1枚生地のため、 着用するときも硬さを感じにくく、 するっと簡単に着用できます。 肌に触れにくいお尻のセンターラインだけの縫い目設計で、 着用中の不快感を軽減。 強すぎる締め付けに悩むことなく、 引き締めたいところだけをサポートします。

商品概要

商品名:STYLE UP 大転子ガードル
価格:2,700円(税込)
カラー:ヌードベージュ、 ブラック
サイズ:58-76
素材:ナイロン、 ポリウレタン、 その他・クロッチ付き

大人気ボディメイクインナー「STYLEUP」について

サンテラボの補整インナー「STYELUP」シリーズ。 年齢とともに増える体型の悩みに直接アプローチする商品展開で、 特に人気のガードルシリーズは、 口コミや雑誌などで高く評価されています。 発売開始から10年でシリーズ累計売上枚数168万枚を突破し、 高品質の日本製、 手頃な価格帯、 気軽に履きやすいシンプルな機能性インナーとして、 発売以来多くのお客様に愛用され続けています。

STYLEUPシリーズ 公式サイトページ  https://www.santelabo.jp/line-up.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る