高機能化するダイソー、セリアの百円靴下 靴下の高品質化、デフレ化が進む

100円均一ショップの靴下品質が大幅に改善されている。全国展開するダイソーやセリアなどの100円均一ショップの靴下は昨年から今年にかけて、新しい定番靴下が次々に登場し、そのクオリティの良さで評価が高まっている。
その新しい靴下はメンズソックスで吸汗速乾や消臭防臭機能、つま先フラット加工などで、機能や履き心地が大幅に改善された。素材はポリエステル90%、綿8%、ポリウレタン2%でポリエステルの構成比が高いが、最近ではポリエステルに対する抵抗感も少なく、機能を評価する消費者も多い。
レディスのスニーカーソックスではポリエステルとポリウレタンで保湿加工しサラリとした肌触りで吸水速乾の機能がある。また、カバーソックスは浅履きで滑り止め機能がついて100円。主素材は綿とポリウレタン。メンズとレディスともにサイズ感もしっかりしており目付も充分(この続きは9月1日付マリリンタイムスで掲載)。

セリア滑り止めセリアのスベリ止め付きカバーソックス浅履き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る