セシールより、エイジングにともなうブラの着用感や胸のお悩みを解消するブラジャー各種を発売

~くい込みや段差、しめつけ感…ブラでストレスを感じやすい部分の皮膚への圧力を35%軽減~

株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、加齢による体の変化にともなう女性のお悩み、ブラジャー着用時のくい込みや段差、しめつけ感…の原因とされる皮膚にかかる圧力(皮膚圧)を35%軽減(※)しながら、背中からバストまで“やさしく”美しく整える60代以上の女性に向けた「背中すっきり軽いフィットなブラ」などの、機能的なブラジャー各種をセシールオンラインショップ( https://www.cecile.co.jp/s/inner/ )にて、 2019年6月17日に発売した。

(※)当社従来品比。肩、うしろ、前中心ワイヤー下、アンダー部分の皮膚への圧力を計測。(ユニチカガーメンテック調べ)、以下同
【お悩み:くい込み・段差・しめつけ感】皮膚圧(※)マイナス35%。かつてない着け心地で美しく整える
加齢にともなって肌が柔らかくなり、ブラジャーを着けるとくい込みや段差、しめつけ感が気になり、ブラジャーが苦しいと感じてきた方におすすめ。セシールのオリジナル設計により、着用時にストレスを感じやすい肩、うしろ、前中心ワイヤー下、アンダー部分の皮膚にかかる圧力(皮膚圧)を35%軽減(※)するなど、従来品にはなかった軽いフィット感と、背中からバストにかけてほどよい補整力のあるブラジャーです。 “もっと素敵に、心地よく、きらめく毎日へ”がコンセプトの60代以上の大人の女性が対象のブランド「ミセスパーク」から新登場です。※商品の詳細は、以下のPDFよりご確認ください、以下同
https://prtimes.jp/a/?f=d3084-20190620-9858.pdf

背中すっきり軽いフィットなブラ(BA-637))

背中すっきり軽いフィットなブラ(BA-637))

■背中すっきり軽いフィットなブラ (超ソフトワイヤー入り・フルカップ)(品番:BA-637)
A・B・C…2,990円/D…3,490円(税抜)
色…ピンク、マロンブラウン

このほかにも「セシール」では、加齢にともなうブラの着用感や胸にまつわるお悩みに対応するブラを、 40~50代の女性に向けた“今の私に寄り添うインナーブランド”がコンセプトの「セシレーヌ」において、豊富にラインナップしています。

【お悩み:背中の段差】優れたストレッチ素材で、くい込みや段差のないなめらかなシルエットに
よく伸びるソフトパワーメッシュの身生地を使用し、加齢によって柔らかくなってきたお肉をやさしく包み込み、締め付けることなく背中など段差のないなめらかなラインに整えます。また、バスト部分では、カップ裏の大きなパネル(写真1.)が柔らかなバストをやさしく下から支えます。さらに、直接肌に当たらない超ソフトワイヤー(同2.)が着用時の圧迫感を軽減します。

背中なめらかブラ(BA-631))

背中なめらかブラ(BA-631))

■背中なめらかブラ(超ソフトワイヤー入り・フルカップ) (品番:BA-631)
B・C…2,990円/D…3,490円(税抜)
色…ベージュ、セレストブルー

【お悩み:デコルテ痩せ】3段階に厚みを設定したカップが、痩せてきたデコルテを自然にカバー
年齢とともにそげてきたデコルテに、ふっくら自然なボリュームをプラスしてくれるブラです。下辺から順に約6mm→約9mm→約13mm(デコルテのそげをカバー)とカップの厚みを3段階に設定しているため、ナチュラルに若々しくバストラインをメイクしてくれます。カラーやレース使いがシンプルシックなアイテム。

そげ胸をおぎなうブラ(BC-414))

そげ胸をおぎなうブラ(BC-414))

■そげ胸をおぎなうブラ(品番:BC-414)
A・B・C…2,990円/D…3,490円(税抜)
色…シルクベージュ、ブラック

 【お悩み:バストが下がり外に流れる】外に流れるバストを内向きに整え、細見せも実現
加齢にともない下がって外に流れるバストをやさしく内向きに整えて、すっきり細見えを演出するブラです。やや内向き設計のカップがサイドをすっきり整え、きれいな丸胸をメイク。また、上辺のカシュクールパネルデザインによってバストの外広がりを軽減します。前ストラップはテープとソフトなパワーネットを使用しているためラクな着用感です。

ソフトに内向きに整えるブラ(BA-611))

ソフトに内向きに整えるブラ(BA-611))

■ソフトに内向きに整えるブラ(ソフトワイヤー入り・フルカップ)(品番:BA-611)
B・C…2,990円/D・E…3,490円(税抜)
色…グレー、シェルピンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る