第38回ベストファーザー「イエローリボン賞」授賞式開催

第38回ベストファーザーイエローリボン賞授賞式が6月5日東京丸の内にあるパレスホテル東京2階葵の間で開催された。今回で38回目となるこの賞は、6月第3日曜日の父の日を盛り上げるために、全国から素敵なお父さんを選び表彰しているもの。
今回、選ばれたのは政治部門から藤沢市長の鈴木恒夫氏、経済部門から早稲田大学大学院早稲田ビジネススクール教授の入山章榮氏、学術・文化部門からは書道家の武田双雲氏、芸能部門からは俳優の佐藤二朗氏、スポーツ部門からはプロサッカー選手でヴィッセル神戸所属のアンドレス・イニエスタ氏など6人が選ばれ、当日の授賞式には都合で出席できなかったアンドレス・イニエスタ氏を除く5人が出席して、主催者の日本メンズファッション協会筆頭副理事長青木寶久氏から賞状が、続いて八木原保理事長からはトロフィーが授与された。
また、同会場では第30回父の日「お父さんの似顔絵」「お父さんへの作文」コンクール表彰式も行われた。お父さんの似顔絵部門では大阪府の伊神拳一郎君3歳が文部科学大臣賞に、お父さんへの作文部門では埼玉県の小松崎有美さんの作文「あの質問」が選ばれ表彰状と記念品が贈られた。続いて、毎年同協会がチャリティ活動のひとつで寄付しているあしなが育英会への寄付贈呈式が行われ、あしなが育英会側からも理事の岡﨑祐吉氏と奨学生で國學院大学生の三輪夏々子さんが返礼の挨拶を行った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る