トリンプ・『S by sloggi』の人気3シリーズから 春の新色&新アイテム登場!

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地5-6-4、代表取締役社長:ヴァンサン・ネリアス)は「S by sloggi(エス バイ スロギー)」からを2019年春夏の新作は「Symmetry(シンメトリー)」、「Serenity(セレニティ)」の新色と「Silhouette(シルエット)」の新アイテムが伊勢丹新宿店で4月3日(水)先行発売、全国主要百貨店他20店舗では 4月17日(水)から発売開始する。                 幾何学柄レースがスタイリッシュな「Symmetry」シリーズは、新デザインとして、ストラップが取外し可能で夏にぴったりのブラトップ、新色に淡いスキントーンのパフピンクが追加。マイクロファイバー使用で着けごこちの「Silhouette」には、袋縫いでカジュアルに仕上げたブラトップ。そしてテンセル(R)混のなめらかな肌ざわりが魅力の「Serenity」の新色はブルーレイクが新登場する。サイズ展開も拡大し、選びやすくなる。
2018年の秋冬カタログに続き、今シーズンも、芥川賞作家・金原ひとみさんが特別に書き下ろした短編小説『むすびめ』収録のスペシャルカタログを制作。伊勢丹新宿店では4/3(水)から、全国の『S by sloggi』取扱い主要百貨店では4/17(水)から先着順で配布する。

.......................................

【NEW DESIGN 】【NEW COLOR】sloggi Symmetry
幾何学柄のストレッチレースがスタイリッシュなアクセントの都会的なデザインのシリーズです。ブラは軽量で通気性に優れたダブルスペーサーカップを採用した[WHU][WHP]、新デザインの[WHUD]。軽い着けごこちのノンワイヤータイプ[TOP]が。[LW Cheeky]は、身生地になめらかな肌ざわりのストレッチ素材を使用しています。ペールトーンが優しいパフピンクが新色で登場です。

 

【TOP】

【WHU】-厚手のカップを採用したプッシュアップタイプ。

【WHP】

 

【NEW】【WHUD】※一部店舗にて取扱い

【LW Cheeky】

 

【NEW DESIGN】sloggi Silhouette
マイクロファイバー素材を使用した、肌ざわりがなめらかでエレガントなムードのシリーズ。ブラは軽量で通気性に優れたダブルスペーサーカップを採用した[WHU][WHP]に、袋縫い仕様でソフトで快適な着けごこちの新デザイン[TOP]が加わりました。

【NEW】【Top】※一部店舗にて取り扱い

【WHU】- 厚手のカップを採用したプッシュアップタイプ。

【WHP】

【LW Cheeky】

【Tanga】

 

【NEW COLOR】sloggi Serenity
テンセル(R)混のなめらかな素材を使用。ナチュラルで伸びやかな肌ざわりが魅力のシリーズ。[HP][HU]は、共にラクな着けごこちのノンワイヤータイプ。[BV]も含め、フレキシーメッシュを内臓したモールドカップを使用しているので、快適で安定感があります。爽やかなブルーレイクが新色で登場です。

【HP】

【HU】- 厚手のカップを採用したプッシュアップタイプ。

【LW Cheeky】

【Mini】

 

【BV】

 

【NEWS!】
芥川賞作家・金原ひとみさんとのコラボレーション第2弾!
2019年春夏カタログは書下ろし小説『むすびめ』収録のリミテッドエディション

伊勢丹新宿店 4/3(水)~、全国の主要百貨店 4/17(水)~[先着順][数量限定]

2019年春夏カタログは、ランジェリーの概念を飛び超えて、ファッションの要素をふんだんに感じる”エスバイ”な女性像を表現したビジュアルとともに、芥川賞作家・金原ひとみさんが『S by sloggi』のためだけに書き下ろした作品『むすびめ』を収録したスペシャル版。店頭にて、先着順で無料配布します。

さらに、各店先着で1万円以上(税込)お買い上げのお客様に、大人気ブランド「SABON」のハンドクリームをプレゼントします。どちらもなくなり次第終了となりますので、ぜひお早めに店頭へお越しください。

■金原ひとみ(かねはら・ひとみ)
1983年・東京生まれ。 2003年『蛇にピアス』ですばる文学賞。翌年、同作で芥川賞を受賞。 2010年『TRIP TRAP』で織田作之助賞、 2012年『マザーズ』でドゥマゴ文学賞を受賞。著書『アッシュベイビー』『マリアージュ・マリアージュ』『クラウドガール』など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る