グンゼ完全無縫製インナー 春夏前年比1・5倍

グンゼの婦人下着ブランド「キレイラボ」や「トゥシェ」で販売している完全無縫製のインナーが前年春夏比1・5倍と売れている。この商品は2013年秋冬から新発売したインナーで、完全無縫製で肌へのストレスを軽減することを目的に作られたインナー。縫製せず特殊な接着技術で生地を貼り合わせることで縫い目の凹凸感がない。当初は年齢層の高い女性を想定していたが肌への刺激軽減がオールエイジで受け入れられたことで売上の増加につながった。
今年の春夏商品は蒸れにくい綿混素材とさらさら接触冷感素材の2種類。キュプラ混素材を使い、カップ付きや脇汗パット付きもある。希望小売価格は1400円から1800円。同社では秋冬も引き続き有力アイテムとして期待している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る