「ムレにくく、素脚でいるより涼しい」/アツギ・アスティーグ「冷」夏向けストッキング新発売

アツギ(海老名市本社)は主力ストッキングブランド「アスティーグ」の中から2019年夏用ストッキングとして「冷」を発売した。2月21日から全国の店舗で発売する。

このストッキングは、蒸れにくく、素脚でいるよりも涼しいことが商品特徴となっている。夏場用の従来商品はムレ対策を講じたものと汗をかいた一瞬だけ冷えを感じる加工したものに大別されるが、それに対して「冷」は蒸れにくく、なおかつ、着用時の涼しさも追求した点で違いがある(トップのサーモグラフィー画像を参考に)。

また、糸にも新しく旭化成と共同開発したポリウレタン糸とナイロン糸を使い新しいカバリング糸で編み立てた。これにより、ポリウレタンとナイロン糸自体が吸放湿性に優れた高機能があり、これによりパンティ部分からつま先まで製品自体に吸放湿効果を持たせることができるようになった。

さらに、レッグ部の編み目の密度を適切に設定することで糸と糸の間から熱を放出させて、着用中に熱の放出を持続させる。この新しい編み地によって、素材特性を更に活かした快適さを実現した。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る