グンゼ/QOLへの貢献を目指してアルケア株式会社と企業連携 オストメイトのための「やわらかチューブ」をアルケア株式会社を通じて販売

(画像左)「メディプロサポート by メディキュア」やわらかウエストチューブ(男女兼用)
カラー:シュガーブラウン/グレーモク        希望小売価格:¥2,400+税
(画像右)スマート装具との装着例

 

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚 以下「グンゼ」)は、オストメイト(※1)向け腹帯「やわらかウエストチューブ」を医療関連製品の製造販売を行うアルケア株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:鈴木 輝重 以下「アルケア社」)を通じて1月25日より販売を開始した。

この製品は、日本製でメディキュアブランドの医療ルートへの展開強化を目的に、アルケア社向けの専用ブランド「メディプロサポート by メディキュア」として販売する。はさみでカットしてもほつれない特性を活用して、オストメイトの方が使用する装具を通す穴を自由に作ることができる。また肌にやさしくフィットする素材は、装具や固定するベルトなどの肌あたりを軽減し、摩擦などによる肌への刺激も少なくなる。

※1 オストメイトについて
ストーマ(人工肛門・人工膀胱。手術により腹壁に造設された便や尿の排泄口のこと)を造設した人のこと。
オストメイトは、ストーマ装具を腹部に貼り、装具にたまった排泄物を処理し、定期的に装具を貼りかえるという
ケアを日常的に行う必要があります。

 オストメイトのために肌着のグンゼが作った「やわらかウエストチューブ」

品名:やわらかウエストチューブ(男女兼用)
品番:<シュガーブラウン>
M:20711、 L:20712、 LL:20713
<グレーモク>
M:20721、 L:20722、 LL:20723
希望小売価格:¥2,400+税
サイズ:M:28×80cm
L:30×80cm
LL:33×80cm(横幅×長さ)
カラー:シュガーブラウン、グレーモク
組成:綿65%、ポリウレタン35%
原産国:日本製

 

■アルケア株式会社について
高齢社会におけるエッセンシャルパートナーとなることを目指し、ウンドケア、オストミー&コンチネンスケア、
ロコモティブケア、ナーシングケア、ヘルスケアの5つの視点でケア現場に貢献する事業を展開しています。オストミーケア領域では、 1955年に国産初の粘着式ストーマ装具「ラパック」を開発して以来、日本におけるストーマ装具のパイオニアメーカーとして、医学と工学の融合から独自の技術開発、製品開発を行っています。
また、ストーマ保有者の情報センターとしてのショールーム開設や、ストーマ保有者支援の集いなど、製品開発
だけではなく、精神的サポート・心のケアといったカスタマーサービスを長期にわたって行っています。

社    名  :アルケア株式会社
創    業  :1955年7月
代 表 者  :代表取締役社長 鈴木 輝重
売 上 高  :約145億円(2018年6月期)
従業員数  :542名(2018年7月現在)
U  R  L   :http://www.alcare.co.jp
本社所在地 :東京都墨田区錦糸町1-2-1 アルカセントラル19階
事業内容   :医療機器・医療用消耗材料の研究開発、製造、販売業
事 業 所  :本社(東京都)、医工学研究所(東京都)、工場(千葉県)、物流センター(東京都)
営業所(北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県)
関連会社   :株式会社ザイタック(東京都)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る