ZOZOTOWNの吸湿発熱インナー「ZOZOHEAT」、「ZOZOHEAT COTTON」を販売開始。ウール混と綿の2種類

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:前澤 友作)は、プライベートブランド「ZOZO」の新商品として、「ZOZOHEAT(ゾゾヒート)」、「ZOZOHEAT COTTON(ゾゾヒート コットン)」を12月7日(金)より販売開始した。

「ZOZOHEAT」、「ZOZOHEAT COTTON」は、ZOZOが推奨する「あなたサイズ」で着用することで、今までにない着心地と暖かさを追求した新しい吸湿発熱(※1)インナー。1,000以上のサイズ展開から、一人ひとりの体型に合った「あなたサイズ」をお届けすることで、肌と生地の間に余計な隙間がなく、暖かさを逃しにくくなる(※2)。(※1)吸湿発熱のプロセスは、細かい繊維が肌から発生する水蒸気を効率的に吸収し。繊維の中で水分子のエネルギーが熱に変わり、肌に暖かさを伝える。(※2)人体の発熱を模擬するサーマルマネキンに、2種類のサイズのZOZOHEATを着せ、その表面温度を比較。ZOZO推奨サイズである「あなたサイズ」で着用した場合(左)と、「あなたサイズ」から胸囲+6cmに設定した大きめサイズを着用した場合(右)の、着用から5分後のサーマルカメラでの計測結果は以下の通り。

「ZOZOHEAT」 あなたサイズによる暖かさの検証結果

 

 

今回、メリノウール混で暖かさを重視した「ZOZOHEAT」と、天然コットン配合で肌への優しさを考慮した「ZOZOHEAT COTTON」の2種類の展開となる。冬場の重ね着を考慮し、ニットやシャツの袖や首元から生地がはみ出ないように設計しており、どんな服にも合わせやすいよう、メンズ、ウィメンズ各2種類のネックデザインがある。特に、メンズのクルーネックとウィメンズのUネックは、ZOZOのホールガーメント®クルーネックニットプルオーバーと相性が良く、メンズのVネックはZOZOのオックスフォードシャツ、ウィメンズのバレエネックはZOZOのボートネックプルオーバーと組み合わせ、快適に重ね着することができる。さらに、洗濯表示タグの代わりにプリントネームを使用することで、着用時のチクチクする不快感を解消した。また、推奨サイズのまま注文でき、メンズは「胸囲・着丈・裄丈」、ウィメンズは「胸囲・着丈・袖丈」をお好みでサイズ調整することもできる。

新商品の詳細は下記の通り。

「ZOZOHEAT」について

商品名   ZOZOHEAT(ゾゾヒート)

性別タイプ   メンズ、ウィメンズ

ネックデザイン  メンズはクルーネック、Vネック:ウィメンズはUネック、バレエネック

カラー はブラック、アイボリー

素材はレーヨン 44%、アクリル 48%、ウール 5%、ポリウレタン 3%

通常価格990円(税込)                                                            販売開始日  2018年12月7日(金)

「ZOZO」のZOZOHEATは、吸湿発熱効果を持つ素材と、1,000以上のサイズ展開から、一人ひとりの体型に合ったサイズを組み合わせることで、今までにない着心地と暖かさを追求した吸湿発熱インナー。素材は、吸湿発熱性と消臭性が高いメリノウールに、従来のレーヨンより水に強く、上質な肌触りを持つテンセル™モダール(※)を巻いた特殊糸を使用することで、ウール素材によくあるチクチクとした肌触りを軽減した。これらの素材と、一人ひとりの体型に合ったサイズを組み合わせることで、今までにない着心地と暖かさを追求した。

(※)テンセル™モダールはレンチングAGのブランドです。商品本体には「レーヨン」と表示しております。

「ZOZOHEAT」 メリノウール×テンセル™モダール繊維

 

 

「ZOZOHEAT COTTON」について

商品名  ZOZOHEAT COTTON(ゾゾヒート コットン)

性別タイプ  メンズ、ウィメンズ

ネックデザイン  メンズはクルーネック、Vネック  ウィメンズはUネック、バレエネック

カラーはブラック、オフホワイト

素材はコットン 95%、ポリウレタン 5%

価格 1,290円(税込)

販売開始日  2018年12月7日(金)

「ZOZO」のZOZOHEAT COTTONは、吸湿発熱効果を持つ素材と、1,000以上のサイズ展開から、一人ひとりの体型に合った「あなたサイズ」を組み合わせることで、今までにない着心地と暖かさを追求した肌に優しい吸湿発熱インナー。素材は、特殊な工程によって分子レベルで吸湿・発熱効率を高めた特別な天然コットンを配合することで、コットン本来の優しい肌触りや快適さと暖かさを兼ね備えた仕上がりになる。また、ベビー服の縫製を参考に、肩や胴の縫い代が表側になるように縫製することで、肌への刺激を抑えた優しい肌触りに仕上げている。これらの素材と、一人ひとりの体型に合ったサイズを組み合わせることで、今までにない着心地と暖かさを追求した。                                                 新発売されたインナーは毛混と綿の2種類で素材、加工でかなり付加価値の高い仕様となっており、毛混で1枚税込990円、綿で同1290円は値頃感がある。これに、同社の特徴である1000種類以上の「あなたサイズ」から選べるメリットと、メンズ、ウイメンズ別に胸囲、着丈、裄丈、袖丈などを調整できることも、これまでにないメリットになっている。
現在、多くのネット通販がインナーを販売し消費者に受け入れられている。その一方で、EC市場はリアル店舗以上に売れ筋商品が同質化し価格競争も激化しており、各ネット通販でのインナー販売が最近になり伸び悩む現象も起きている。その中で、ZOZOの新しいインナーと選べる魅力がスマホで楽しい買い物として受け入れられるか注目される。

「ZOZOHEAT COTTON」分子レベルで吸湿・発熱効率を高めたコットンの原理

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る