キッドブルー 秋から3重ガーゼのチェックパジャマ ルームウエアが55%に

キッドブルーの6月展(7~11月納期)で3重ガーゼのチェックパジャマが登場した。これまでもダブルガーゼを使ったリラクシングウエアを発売してきたが、継続して売れていることで秋冬に合わせて、従来のダブルガーゼの柔らかい素材感にプラスして、生地に膨らみを出し、3重に編み立てることで空気層を厚く暖かく加工した。長袖パジャマが1万5000円で長袖ワンピースにスパッツ付きも1万5000円。メンズは同素材で1万6000円。
最近のキッドブルーではインナーウエアだけでなくルームウエアが売れている。すでに全売上の55%の構成比となっており、その傾向は益々大きくなっている。同社では「女性活躍時代の中で外で働く女性が増えれば増えるほど、家の中では楽なリラックス感を求める傾向が強くなり、それがゆったりできるルームウエアにつながっているのでは」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る