アズ(大阪府箕面市本社)レディスインナー「温活女子」にハラマキ・パンツ

春夏に着用する冷え対策用の婦人肌着でアズ(箕面市本社)の「温活女子」が売れている。同社の9月展(2019年春夏展)で発表した冷え対策用インナーは従来の長袖インナーやボトムに加えてハラマキが増える
夏の冷え対策用インナーは安定した需要が見込まれ、同社でも売れ筋上位に入る人気インナー。1年中冷えから守る薄手タイプの生地で柔らかい肌触りのレーヨン、シルク混天竺編みやサラサラと快適なシルク混強撚ベア天竺素材がある。新しく加わるハラマキは本体価格1000円で3色、2サイズ展開で綿60%、ナイロン20%、シルク15%、ポリウレタン5%となる。他にボトム類では新たに1分丈、3分丈、5分丈、7分丈、9分丈(全て同1000円)が加わり、脚まわりの冷え対策アイテムが充実する。
夏はクーラーや冷たい食べ物で内臓が冷え体の肌荒れや生理痛、体調不良の原因にもなりやすい。同社では、そういった冷え対策のひとつとして夏のインナーを活用する女性が増えていると見て、新アイテムに期待している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る