グンゼ仙台泉プレミアム・アウトレット店/2018年10月5日(金)オープン・「だから行こう 乳がん検診」乳がん検診促進イベントを開催

グンゼ(大阪市北区本社)は、インナーウエア、レッグウエアを販売する直営アウトレット店「GUNZE OUTLET(グンゼ アウトレット)」11店舗目を仙台泉プレミアム・アウトレット店をオープンした。今回出店する「仙台泉プレミアム・アウトレット店」は、仙台市北西郊外の緑豊かで優雅な泉パークタウン内に立地、東北自動車道泉インターチェンジから10分という距離にあり、地域住民の方はもちろん県内外の集客を見込んでいる。「GUNZE OUTLET(グンゼ アウトレット)」では、「BODY WILD(ボディワイルド)」「YG(ワイジー)」などのメンズインナーから「Tuché(トゥシェ)」ブランドのストッキング、レディスインナーなどをアウトレット価格で販売する。


「だから行こう 乳がん検診」乳がん検診促進イベントを開催

また、グンゼは、大阪府および京都府と締結した包括連携協定の主要事項の一つである「がんに関する啓発キャンペーン」の取り組みとして、乳がん検診の受診率を向上させるためのイベント「だから行こう 乳がん検診」を、 10月7日(日)なんばウォーク(大阪市中央区)、 10月8日(月・祝)ゼスト御池(京都市中京区)で実施する。同社は、2017年9月に大阪府と6分野(※1)、 2018年9月に京都府と7分野(※2)にわたる包括連携協定を締結した。その主要事項の一つである「健康・医療」分野において「がんに関する啓発キャンペーン」の取り組みを掲げている。 乳がんは女性の壮年層(30~64歳)のがん死亡原因のトップであり、女性の11人に1人が乳がんを発症、そして、早期発見で9割の人が助かる言われている(※3)。本イベントでは、セルフチェック診断のチラシの配布や乳がん触診モデルによる「しこり」の感触体験など、乳がん検診の重要性と必要性をアピールし、正しく理解することで乳がん検診への受診に繋げる。
※1 健康・医療、スポーツ振興、地域活性化、子ども、環境、防災
※2 地域活性化、健康・医療、環境、子ども、スポーツ振興、防災、その他この協定の目的に沿うこと
※3 出典:国立がん研究センターがん対策情報センター
■乳がん検診促進イベント概要
イベントメッセージ :「だから行こう 乳がん検診」
日時・会場  :2018年10月7日(日)13:00~15:00
なんばウォーク広場 フォレストパーク(大阪市中央区千日前2-1-15)
大阪メトロ御堂筋線・千日前線・四つ橋線・近鉄「なんば駅」すぐ
:2018年10月8日(月・祝)13:00~15:00
ゼスト御池 寺町広場(京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1)
地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車すぐ
内容  : ・ 乳がん自己診断
触診モデルによる「しこり」の感触体験
SNSパネル、メッセージボードでの撮影コーナー
キャラクターと一緒に検診宣言&記念撮影
※参加予定キャラクター
<なんばウォーク>もずやん、なんばワン、ジャンピー、ジャンプちゃん
<ゼスト御池>まゆまろ、ジャンピー、ジャンプちゃん
乳がん患者さま向け肌着の紹介
「Medicure(メディキュア)」製品の展示
※グンゼ直営店「cocochi select by GUNZE」で、乳がん検診に「行きました」「行きます」「勧めます」のいずれかを宣言したお客様先着100名様に「SABRINA」パンティストッキングをプレゼント。
なんばウォーク
主催:グンゼ株式会社
協力:大阪府、認定NPO法人J.POSH、大阪市男女いきいき財団、 (株)グンゼオフィスサービス、グンゼスポーツ(株)、なんばウォーク
ゼスト御池
主催:グンゼ株式会社
後援:京都府
協力:認定 NPO法人J.POSH、大阪市男女いきいき財団、 (株)グンゼオフィスサービス、グンゼスポーツ(株)、ゼスト御池

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る