セシールが、カップ裏シルク100%の「シルク混の気持ちいいブラ」などを新発売

ディノス・セシール(東京都中野区本社)は、「セシール」のインナーカタログ『セシレーヌ 2018Vol.4』とセシールオンラインショップ( https://www.cecile.co.jp/ )で、「天然シルク混」「綿」など、肌に優しい素材や、ラクな着け心地にこだわったブラジャー3 アイテムを2018 年10 月1 日から新発売した。

天然シルク混のブラジャーは人の肌に近いタンパク質が主成分であることから、肌にしっとりとなじむブラジャー。天然シルクは、真珠にたとえられる独特の光沢感や高級感からインナー素材として多くの女性が憧れる人気素材。この商品は、カップ裏シルク100%で肌触りの滑らかさを保ちながら、身生地に伸縮素材を混紡し、フィット感をプラス。さらに表のレース生地と内側のカップを縫い止めない「ふらし仕様」にすることで、動きにフィットする設計となっています。さらに、ワイヤーなしでも安定感を持たせるために、モールドカップのバージスラインをワイヤーのように立体的に設計しているので、バストをしっかりホールドする。商品は、ワイヤーなしのラクな着け心地と優しい肌ざわりに加え、上品なレースや落ち着いたカラー展開で大人の女性をワンランク上の贅沢なものにしてくれる。

<天然繊維シルクの魅力>
シルクはタンパク質が主成分で、保水性、保湿性、吸湿性、発散性、通気性に優れている。肌にしっとりとやさしく、冬は暖かく夏は涼しい、静電気も起きにくく、着用中サラサラとして快適で、年間を通してインナーにふさわしい天然素材。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る