ケーズウエイのリサマリ/12月に梅春の新作投入・パステルカラーで脱秋冬

ケーズウエイの「リサマリ」が12月に新作を投入する。これまでは、12月に新作投入はなく、11月までに展開するアイテムで12月いっぱい販売してきたが、12月の販売強化を目的に梅春の新商品を投入するもの。これは、8月末に開催した2019年春夏展で展示した。品番601のブラジャーは12月店頭投入で本体価格2500円から2800円、ショーツ類が1500円から1700円、ランジェリー3700円となる。秋冬の濃色系カラーからパステルカラーに変え小花の刺繍レースで春を先取りするデザインに作り上げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る