トリンプ/本格的なノンワイヤーブラ「マイグロー」を新発売。楽さと女性らしさを両立

トリンプ・インターナショナル・ジャパン(東京港区本社:ヴァンサン・ネリアス社長)は、新たなトレンドを生み出すネオノンワイヤー「My Glow(マイ グロー)」を、2018年10月3日より順次発売する。これは、昨今のブラジャー販売がノンワイヤーを中心に動いていることで、それに対応する新戦略商品となる。今回の発売に当たり同社では、インターネットを使った市場調査を実施したところ、2017年は市場の売上枚数ベースで、はじめてノンワイヤーブラジャーがワイヤーブラジャーを上回るなど、ノンワイヤーブラジャーのニーズはますます高まっている(図表参照)。また、「ノンワイヤーブラジャーを何枚持っているか?」をたずねたところ、平均で2.5枚を所有、ノンワイヤーブラジャーの所有率は75.4%と、4人に3人は所有しているという結果になった。

こうした背景を受けて、トリンプブランドは従来の「天使のブラ」や「恋するブラ」といったシリーズに並ぶメインシリーズとして、初めてノンワイヤーの「My Glow」を発売することにした。従来のノンワイヤーブラジャーはカジュアルなデザインが多く、バストシルエットを求めるよりも締めつけからの解放を求める方が多いが「My Glow」はラクと女性らしさを両立したノンワイヤーブラジャーの「NEO NON WIRE(ネオノンワイヤー)」となる。
大きなバラモチーフの華やかなレースをジャカード生地と組み合わせたスタイリッシュなデザインのノンワイヤーブラジャーと、繊細な透け感のある編レースを背中に使用した贅沢なデザインのハーフトップブラの2種類を展開する。カラーは店頭で6色を展開予定。年間を通して発売予定のベーシックカラー2色(ブラック、アイボリー)、シーズンカラー2色(ラベンダー、モカ)、またスポットカラーとして2色(ボルドー、グリーン)の計6色を展開。12月上旬にはスポットカラーとして、クリスマスシーズンを意識した新色2色(ローズ、ブルーグレー)を発売し、新たなカラーの追加によりリピート顧客の獲得を狙う。価格はブラジャー本体価格3900円、ヒップハンガーショーツ同2300円。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る