下着・靴下EC推進協会/第3回定例総会開く/11月にタイツ・レギンスキャンペーン

下着・靴下EC推進協会(池上勝会長)は、2018年7月5日大阪産業創造館6階会議室で第3回定例総会を開催した。総会では池上勝会長が定款に従い議長に就任し議事を進行した。議案は第一号議案と第二号議案の活動報告と会計報告。第3号議案と第4号議案の活動方針案と組織人事案が一括審議され、満場一致で可決承認された。
また、特別報告では本年3月に実施したブラジャーキャンペーンに関して、各社からのアンケート集計と今後の方針案について山代康裕事務局長から説明と方針提案があり承認された。11月の共同キャンペーン方針案は、名称を「タイツ・レギンスキャンペーン」とすること。3月に引き続き楽天、ヤフーとの協力関係を発展させながらタイツ、レギンスの販売を強化することで一致。細部については白鳩の池上正氏を責任者にして理事会で検討していくことにした。この件では、すでに楽天側とは先行して打ち合わせが進んでおり、参加者の中にもタイツ、レギンス販売に対する期待が膨らんでいた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る