仙台市の下着専門店マ・シェール 2号店目をセルバに6月25日オープン

マシェール2号店セルバ内 マシェール仙台セルバ店

マシェールセルバ店
服飾雑貨卸ステータス(仙台市)の小川剛社長が出資してスタートしたインナーショップの「マ・シェール」が、早くも2号店目を仙台市泉区の住友商事系のファッションビル「セルバ」内に開設した。仙台市北部に位置する「セルバ」は大内屋の撤退以後、インナーショップがなかったこともあって、マ・シェール側の出店の意向と一致、6月25日同ファッションビル3階に出店。その上で8月上旬2階に移設する。新店舗の売場面積は66平方㍍。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る