グンゼ 服のカット専門店「CUT OFF BARBER」が誕生・コンセプトムービー「CUTOFF BARBER」を5月18日から公開中

グンゼ(大阪市本社)は「着ごこちを感じる」インナーブランド「YG」のストレスフリーの着心地を実現したこれまでにないインナー”CUT OFF(R)”のコンセプトムービー「CUTOFF BARBER」を5月18日(金)からグンゼYG公式Youtubeチャンネルにて公開した。コンセプトムービー「CUTOFF BARBER」は、シザーアーティストAdam Saaks(アダム・サークス)による独創的なパフォーマンスで、襟、袖、裾が切りっぱなしの肌着”CUT OFF(R)”のほつれにくさを余す事なく表現している。 斬新で繊細なカットデザインは、撮影現場の雰囲気や当日会ったモデルの皆さんからインスピレーションを受け、即興で作り上げている。 撮影後、 アダム氏からは「他(他社)のTシャツに比べてほつれにくくて切りやすい」と、シザーアーティストからもストレスフリーな”切り心地”だったことを証明できたと話している。

動画URL   https://youtu.be/ZwsJ4BUJ1Q0 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る