5月7日、「適正下着(R)アドバイザー」の認定を受けたエステサロン「ラ・ジュール」がオープン

5月7日(月)補整下着の企画・販売の株式会社HEAVEN Japanの正規取扱店の認定を受けたエステサロン「ラ・ジュール」が、本社所在地の大阪府河内長野市にオープンする。エステサロンと連携した商品販売は同社初の取り組み。体と気持ちの面から女性をサポートしていきたいという商品コンセプトとの親和性の高さや身近に商品を手に取って欲しいという思いに共鳴したサロンオーナーとの、新しい取り組みとなる。

エステサロン「ラ・ジュール」オーナーの伊原亜由美氏のボディメニューにはエステ機材を使用せず、オールハンドで施術を行う。かねてから施術後の自宅ケアの必要性を感じており、同社の優れた補正下着機能にに魅力を感じていた。一方ヘヴンの代表取締役CEOの松田も、補整下着を通じて女性をサポートしていくことはもちろん、商品以外の角度からも女性を応援していきたいという思いがあり、その両者の思いが重なり、初の取り組みとして誕生した取扱店第一号となる。これをスタートとして、将来的には各地域で取扱店を展開し、「地元で気軽に立ち寄って」身近に同社の商品とサービスを体感できる体制を整えていきたいとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る