レッグウエアメーカー岡本(大阪本社)売上412億円 経常利益10億円

岡本3月秋冬展岡本の3月秋冬展示会

レッグウエアメーカー岡本 売上412億円   経常利益10億円

6月3日公表されたレッグウエアメーカー岡本(奈大阪市本社)の2016年3月期決算は売上高412億円、前期比112%、経常利益10億円、前期比103%の増収増益となった。 売上高は既存及び新規取引先との取り組み強化によるもので、利益は当初円安による商品調達コストの上昇で利益の減少を見込んでいたが経営の合理化や商品構成の見直しでなどで増益となる。来期は引き続き①マーケティング力の強化、②グローバル企業を見据えた経営の基礎固め、③人材育成を重点テーマに取り組む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る