クスッと笑えるソックスを/最近のお客様は目利きが良い・・・コポ吉祥寺店(坂本育代店長)

店頭インタビュー コポ吉祥寺店 坂本育代店長

2、3月は寒い日が多かったせいか防寒ソックスなどが売れたが、ここに来て気温も上がり、春のパンストやパステル系ソックスが売れ出している。吉祥寺は人気の街で賑わっているが商店街は物販が減り、全国どこでも似たようなコンビニ、ドラッグ、靴屋、食べ物屋が集まり特徴が薄くなっている。そんな中でお客様の買い物も自分に必要な物を必要な時期に必要な数しか買わない傾向がますます強くなっている。とくに最近のお客様は物を買う時の目利きがいい。値段もあるが、それだけではなく良い物を選んで買っていく。私たちも例え1足100円でも値段以上の物を出さないと納得してもらえない。
また、展開も実需に合わせるやり方が強くなった。色やデザインでトレンドだからとシーズンに先駆けて店頭展開してもお客様はついてこない。冬から春の気温になったらパステルカラーの春ソックス、暑い夏になるとビビットなカラーというように実需にあわさないと売れない。この春は数字を取るためにも人気の商品、メーカーのCMが入る商品、そして「クスッ」と笑える商品を前に出し押していきたい。

売れ筋一位リブソックス3足1080円 

 

 

 

売れ筋二位おじさんソックス3足1080円 

 

 

 

ゆるいじんソックス3足1080円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る