プレジャージーン2月展:ズカステラ、レガロ中心に・・・ときめき・・・

プレジャージーンの2月展(納期7月から10月)はコーディネイトブランド「ズカステラ」と「レガロ」を中心に展示会テーマである「ときめき」を表現している。また、今回からブランドロゴも修正しレガロはロゴの中に「TOKYO」と「プレジャージーン」の社名を加え、ズカステラも社名を明記した。これは、ブランド名とその製造者を明記することで、国内でのブランド展開を強化することと、これから先のアジアを含めたグローバルな展開を想定している。
レガロは毎月1品番でブラジャー税別2500円~2800円、ショーツ同1300円~1500円で展開する。7月はローズをモチーフにしたアップリケをバストカップ中央に貼り付け透け感のあるチュールレースとの相性がキュートなセクシー感を表現している。9月はカサブランカをモチーフにラッセルレースに刺繍しラメ糸をミックスした女性らしさを表現した。カラーはローズ、ターコーズがあるが黒に近いネイビーもオススメ。
ズカステラは毎月1品番でブラジャー税別2900円~3300円でショーツが1300円~1500円。7月はスズランの花をモチーフにチュールレースとケミカルレースをミックスしたインケミレースで大人女子の高級感がある。9月は秋のアネモネをウーリー糸とコード糸を使い立体感を出して秋の色が楽しめる。他にも人気の四つ葉のクローバーをラメ刺繍で表現したり、ロザリオ柄をパールと星のケミカルレースにしてラインストーンをのせ、体が動くたびに揺れるモチーフが魅力的なブラジャーなどがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る