富士紡グループ「B.V.D. POCHA BODY(ポチャボディ)」シリーズから、「クルーネックT シャツ」「V ネックT シャツ」「V ネックスリーブレス」

富士紡グループのフジボウアパレル(本社:東京都中央区 代表取締役社長:大石雄一)は、体の大きな男性向けアンダーウェアブランド「B.V.D. POCHA BODY(ポチャボディ)」シリーズから、「クルーネックT シャツ」「V ネックT シャツ」「V ネックスリーブレス」を2018年2月初旬より新発売した。

これまで「大寸」と呼ばれてきた3L以上の大きなサイズは、ニッチなニーズと捉えられてきたが、現代の日本人男性(20 歳~60 歳代)の約30%は体の大きな“ポチャボディ”であることに着目(出典:厚生労働省「平成26年度 国民健康・栄養調査」)した。。また、近年、ふくよかな体型の女性芸能人を起用したファッションブランドの展開や専門EC モールの開設、大きな体の男性向け専門ファッション誌の刊行や「ワガママボディ」「ビッグボディ」などのフレーズ
が登場するなど、注目を集める市場となってきている。「B.V.D.POCHA BODY」シリーズでは、ありのままの自分に自信を持ってファッションを楽しんでもらいため「大きいサイズ」×「ファッション性」をコンセプトとして商品開発を行っている。また、流通店舗と協力しイエローとブラックが目を引く「POCHA BODY」専用のポップで明るい売り場づくりを目指す。今回、2017年2月より販売しているトランクス、ボクサーブリーフの好調を受け、クルーネックT シャツなどのトップスを新たに発売することとなった。従来のシャツ型の前身頃がタテ、ヨコに立体的に大きくなっており、お腹がすっぽりと隠れる設計となっている(特許取得:第5114073号)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る