大阪ニットファッション工業協同組合の新年賀詞交歓会

大阪ニットファッション工業協同組合は新年賀詞交歓会を1月22日ヴィアーレ大阪で開催した。出席者は行政、団体、組合員、関係者ら77人。竹内陽治理事長は年頭挨拶で「組合は設立70周年を迎えることができました。繊維産業は大変景気変動が激しい業種であり、幾多の厳しい状況のもと組合が継続できましたのも組合員、関係団体のご支援の賜物と感謝申し上げます。記念誌を製作中ですが歴史を振り返り公開することで社会的信頼性を高めると共に将来の組合の使命と政策に再認識できればと存じております」と述べた。祝辞は元衆議院議員建設・郵政大臣中山正暉氏、近畿経済産業局製造産業課課長補佐安藤慎二氏、大阪商工会議所専務理事宮城勉氏。乾杯は大阪府商工労働部中小企業支援室ものづくり支援課総括主査露木章子氏。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る