インナーメーカーのタカギ・・・ふわふわエアリーガーゼ/秋冬のボディヒンツ新登場

タカギ(橿原市本社)から秋冬のインナーブランド「ボディヒンツ」が新登場した。綿の中でも最高級とされるスーピマ超長綿80番双糸を使った綿100%のインナーは2層構造のオリジナルガーゼ生地が空気を暖めてため込むインナー。こだわりは、ふわふわの肌触りで日本アトピー協会推薦商品に認定されている。長袖インナーは2780円+税でM、L、LLの3サイズ展開。新商品のコットン2分丈ショーツは1980円+税。
シルク100%のインナーは170双小寸のフライス生地で脇に縫い目がないシームレス仕様。フライス編みで伸びが良く着脱が簡単。この秋からはレギンスのウエストとヒップのフィット感を高めるために後ろ接ぎに改良した。アウターっぽい杢調の風合いが人気商品で長袖インナーが5880円+税でMとLサイズ展開。10分丈レギンスは5280円+税で2サイズ展開。この他にも国産米ぬか成分を練り込みしたインナーは高い保湿効果があり、冬の乾燥から肌を保護する。
同社は日本製でシルクや綿の天然素材メリットを活かし、肌に優しく着脱簡単な2次加工を付加して高品質インナーを提供している。アクリル系合繊インナーとは違うインナー本来の良さが顧客を拡げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る