アンジュ・エ・ラートミヤ大阪難波なんなん プリマドンナが売れる店 

トミヤ

プリマドンナが売れる店      アンジュ・エ・ラートミヤ

大阪難波の地下街なんなんにある「アンジュ・エ・ラートミヤ」は老舗の輸入下着専門店。この地下街ができた頃からの店で会社の創業から70年近く、店ができてからも60年近い。ファンデーションでは大きいサイズのブラジャー「プリマドンナ」(2万円中心)を一番売っており、胸の大きい女性に好まれる店となっている。
このブラジャーは日本に登場してから長いが、胸の大きいミセスには愛用者の多いブランド。胸を無理なくすっぽりと包み込むパターンは定評があり、「このブラジャーでないと」と話す顧客が多い。しっかりとリピーターに支えられている。
もうひとつが定番で売っているレースのショーツ(1944円)。インポートのブラジャーに合わせて販売しているが、着用感がよく、お腹周りが楽なことで売れる。店のオーナー植島三知子さんは「長年やっているが、これからも着け心地の良いもの、可愛いもの、長持ちするものを基本に売っていきたい」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る