リアンジェ神宮前店オープン(インポートランジェリー店)・SNSで新しい顧客を

DSC03130恵比寿にあるインポートランジェリーショップ「リアンジェ」2号店が10月20日東京原宿にオープンした。このリアンジェ神宮前店は株式会社スタイル・ド・リオン(西原健二社長)がオープンさせたもので、インポートランジェリーショップのセ・マニフィックが廃業した後を引き受けて開業したもの。すでに、30年近いインポートショップとして2000人近い顧客実績もあり、それを引き継ぐ形で店舗運営する。店舗は約14坪でセ・マニフィック時代の品揃えを基本的に継続している。最も売上の多い「チェスニービューティ」、それにオリジナルのブラジャー、他には「フォルメンテーラ」、「コレール」、「ラペルラ」など。メンズインナーではオランダの「ムチャチョマロ」など。それに国産ショーツ(3000円~5000円)の品揃えもあり、インポートはブラジャー7000円から1万5000円までで約10ブランドが品揃えされる。西原健二社長は「インポートは新しい顧客を獲得していかないと発展はない。そのためには店を媒体としてSNSを駆使した情報の拡散に努めていきたい」と話している。店舗の電話は03-6804-1641

DSC03132

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る