日本靴下協会主催:くつしたの日ペアーズデー2017/11月11日のラフォーレ原宿で開催

DSC03740日本靴下協会(今泉賢治会長)は11月11日東京原宿にあるラフォーレ原宿6階イベント会場で「くつしたの日/ペアーズデイ2017」を開催した。これは、同協会が1993年に11月11日を靴下の日と制定してからギフト振興策として毎年行っていたが、今回からはそのやり方を変え、靴下業界向けから消費者に向けて靴下の日を広くアピールし認知度を上げていく狙いで開催したもの。会場では平成元年から開催している靴下の企画力、技術開発力向上を目的にした靴下求評展での優秀作品の表彰式やその作品が展示された。今年の経済産業大臣賞にはハラダ(奈良県桜井市本社)の作品が選ばれた。また、ユニオン工業が協力し靴下編機の実演が行われるなど消費者に靴下を身近に感じさせる機会となった。さらに、このイベントにはタレントの高橋真麻やその父親で俳優の高橋英樹が登場し、靴下を巡るトークショーが行わ会場を盛り上げた。求評会

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る