ワシオ/経営の危機を乗り越えて生まれた断熱ニット。MAKUAKEにて3時間待たずにファンディング達成!

繊維製造事業を手掛けるワシオ株式会社(所在地:兵庫県加古川市、代表取締役:鷲尾吉正)は、断熱ニットT「もちはだL/S ラグランT」の先行予約を、 2017年9月27日(水)よりクラウドファンディングサービス「MAKUAKE」にて開始した。 プロジェクト掲載から2時間45分で目標金額を達成。 2017年11月27日まで500着限定で先行注文を承っています。
 

「もちはだL/S ラグランT」- 3つのトピック

1.  快適な温度  で体を包み込む着心地とファッション性
「もちはだL/S ラグランT」の特徴は圧倒的な断熱性。発熱する下着とは異なり、シーンに応じた快適な温度に保ちます。約50年間に渡って売れ続けている同社の人気肌着「もちはだ」を、一枚で着られるデザインに進化させました。

2. 職人が編み上げる、世界にワシオだけの 特許技術
本製品で使用されている「ワシオ式起毛生地」は、ワシオ株式会社の特許技術。

熟練の職人にしか扱えないオリジナルの機械を使い、一本の糸からパイル起毛を編み上げることで、高い断熱性と保温性、快適な着心地を実現しています。

3.「MAKUAKE」にて 2時間45分 でファンディング達成
クラウドファンディングサービス「MAKUAKE」にて、 2017年9月27日(水)11時より先行予約を開始。機能性とストーリーに共感が集まり、掲載から2時間45分で目標金額を達成しました。

 製品開発の経緯
圧倒的な暖かさが支持され、芸能人の間にもファンが多い従来の「もちはだ」。しかし、「ダサい」「一枚で着るのに抵抗がある」という声を多くいただいていました。

デザインを見直すことで、若い方を中心にもっとたくさんの方に着ていただけると考え、開発に着手。冬のイライラを解消し、肌着とトップスの一枚二役として使えるアイテムを目指しました。

今後の展望
「もちはだL/S ラグランT」の販売について
正式な販売開始は2018年1月下旬を予定しています。(販売状況により変更の可能性があります)
500着限定の販売とはなりますが、 2017年11月27日までMAKUAKEにて先行注文を承っています。本格的な冬に備えぜひ手にとっていただきたい本製品。市場販売予定価格から20%OFF(同9月28日14時現在)でお得にご注文いただけるチャンスになっています。

クラウドファンディング終了後の展開について
今回のプロジェクトを皮切りに、さらなる新製品の開発を予定しています。従来製品の持ち味にファッション性を加えたアイテムを展開する予定です。アパレルブランドとのコラボレーションも進んでおり、「もちはだ」の認知度とブランド力向上にも取り組みます。 「世界から、寒いをなくす」という思いのもと、技術と情熱で皆さんの冬をもっと快適に。今後のワシオ株式会社にご期待ください。

 

|製品詳細
実売開始時期:2018年1月下旬
市場販売予定価格:13,824円
サイズ:M / L / XL(モデルはM着用)
カラー:ホワイト / ブラック / ネイビー杢 / ベージュ
※ 販売時期、仕様は変更の可能性があります。

|会社概要
商号  :ワシオ株式会社
代表者 :代表取締役社長 鷲尾吉正
創業  :1955年
資本金 :1800万円
事業内容:起毛製品の製造、販売
所在地 :〒675-0304 兵庫県加古川市志方町高畑741-1
URL  : (コーポレート) http://www.mochihada.co.jp
(クラウドファンディングページ)  https://www.makuake.com/project/mochihada

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る