アツギ~女性の健康と運動習慣に関する情報を、ストッキングの中台紙で発信~

アツギ株式会社(本社:神奈川県海老名市、代表取締役社長:工藤洋志)は、CSR活動として自社のパンティストッキングの包装材である中台紙に印刷を行い、女性に役立つ情報を発信する。今回、7回目となる掲載コンテンツの更新を行い、女性の健康と運動習慣に関する情報を発信することになった。
中台紙を媒体とした情報発信活動のねらい
発信コンテンツとして、過去には乳がんの基礎知識(情報発信の第一弾、第二弾)、ワークライフバランスに関する情報(第三弾、第四弾)、子宮頸がんに関する基礎知識(第五弾)、生理に関する情報(第六弾)を展開してきた。今回更新するコンテンツ「女性の健康と運動習慣」は、情報発信第七弾になる。ストッキングは、女性のプライベートな時間・空間において開封されるもの。そこで目に触れる中台紙に、女性にとって大切な情報が掲載されていれば、女性も個人的なメッセージを受け取ったような気持ちで、内容をより素直に受け入れられる。アツギのCSR活動は、ストッキングの中台紙を、女性とプライベートな接点をもつ効果的な情報伝達ツールとして活用し、女性の健康やよりよい生き方に貢献することを目的としている。中台紙(写真右側)とは、ストッキングの包装材の一部として使用されている厚紙。日本国内市場の商品において、中台紙は、商品のはき方の説明や宣伝スペースとして活用されている事例があるが、白紙のままが一般的。そこでアツギは2007年よりCSR活動として中台紙に印刷を行い、女性に役立つ情報の発信を行っている。この中台紙を媒体とした情報発信活動は、今年で継続10年目を迎える。ストッキングの包装材の一部である中台紙に印刷女性と健康・女性と仕事など、公共性・社会性が高く女性に役立つ情報を不定期に更新している。アツギナショナルブランドの1足入りパンティストッキング(一部除外商品あり)第七弾コンテンツ・女性の健康と運動習慣は2017年8月下旬出荷分より順次切替予定。
活動の概要
2020 TOKYOを目前に、軽スポーツが注目される今こそ、女性に役立つ知識を日頃から体を動かしたり、運動したりすることは、あらゆる年齢層の女性に多大なメリットをもたらします。ダイエットやシェイプアップなどの美容効果はもちろん、自律神経のサポートや月経困難症の軽減、不定愁訴の軽減、子宮内膜症や認知症の予防など、そのメリットは多岐にわたる。2020年には東京オリンピックの開催が決定しており、現在、運動やスポーツが注目されています。アスリートだけでなく、一般の女性達の間でも、日常生活の中に運動を取り入れる動きが広がっている。このような気運の高まりに合わせて、アツギでは女性の健康と快適に役立つ、運動に関する情報を届けるもの。内容は12話で構成され運動する習慣を持つことが一生に渡って女性の健康に役立つことを様々な事例を示しながら解説したほか、運動の苦手な方も気負わず始められるウォーキングや、女性の健康・快適に役立つ各種のエクササイズ、女性だからこそ知っておきたい知識を展開している。女性達に楽しく読み進めて頂きながら、運動を始める・継続するきっかけとなることを願って、今回のコンテンツを制作しました。

第七弾コンテンツのタイトル:女性の健康と運動習慣 全12種類
7.ウォーキングは立派なスポーツ!
8.美容と健康には有酸素運動&腹筋がベスト
9.「生理中だから水泳出来ない」はホント!?
10.運動に適したスポーツブラは?
11.早朝に運動するなら糖分を摂ってから
12.女性の悩みを解決するエクササイズ
1.女性の人生に運動習慣を!
2.生理痛には軽い運動が効果的
3.子宮内膜症は運動で予防できる!
4.健康の秘訣は「1に運動、2に食事、最後に薬」
5.運動習慣で骨を丈夫に!
6.家事は運動の代わりにならない!?

本件のお問い合わせ先
アツギ株式会社マーケティング部担当:山先薫(午前9:00~午後5:00まで) お問合せ専用電話番号:046-235-2450

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る