グンゼ「BODY WILD(ボディワイルド)」 スポーティーなデザインに機能性をプラス /新ボトムグループ「SPORTS&LIFE」新発売

グンゼ(廣地厚社長)は、BODY WILD(ボディワイルド)ブランドから新しいボトムグループ「SPORTS&LIFE」を販売した。新ボトムグループ「SPORTS&LIFE」はスポーティーなデザインとカラーに加え、蒸れやすい部分に通気性のよいメッシュ素材を使用、前マチ部の内側にポケットを付けることでホールド性を向上させている。また、通常のボクサーブリーフに比べ、脚の開口部を広げることで脚部が動かしやすい設計になっている。BWP913G底マチ メッシュ画像
2018年サッカーワールドカップ、2019年ラグビーワールドカップそして2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会とスポーツのビッグイベントを控え、スポーツへの関心が高まるとともに、スポーツとファッションの融合が進んでいる。そんな中で同社ではファッション性に機能性もプラスしたデイリーでもスポーツシーンでも快適に着用できるボトムグループを提案する。商品は5品番、3サイズで1枚税別1300円。7月下旬から全国の量販店とオンラインショップで発売開始した。杉野さんメイン画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る