4月からブラジャー売れ行き好転/オフショルダーにチューブブラ /シンプルなシームレスブラ

4月から東京、大阪の下着専門店やネット通販でブラジャーの売れ行きが好転し5月にはその勢いが増している。最大の売れ筋は4月からアパレルショップやカタログでも売れているオフショルダーのウエアに合わせるストラップのないチューブトップでノンワイヤータイプからワイヤー入りまで用途別に売れだした。また、シンプルなシームレスブラはユニクロがCMに佐々木希を起用して販売しているノンワイヤーのシームレスブラ・ビューティライト(1990円税込)が20代、30代の若い女性たちから40代まで幅広く購入されている。
昨年春から売れているトリンプのスローギーに代表される無縫製タイプのソフトブラも売れている。だが、販路ごとに売れ行きの格差も出ている。このソフトブラの購入者は比較的年齢層が高く、安心して着用できる品質を求める量販店、カタログや一部下着専門店などで売れているが、若い女性には「ゆるすぎる」、「あれはお母さんの下着」、「可愛くない」などで敬遠する女性も多く、無縫製インナー需要も世代や趣向の違いで売れ行きが分かれている。
大阪のアイオイ商会梅田エスト店やヘップファイブはチューブトップの動きは早い。なかでも若い女性はミセスと違い同じチューブトップでもワイヤー入りで胸を押さえてずれにくいものを欲しがる傾向が強くボンニーのワイヤー付きチューブブラ(本体価格1900円)が売れ筋だ。シンプルなモールドブラでは美匠のシームレスタイプのノンワイヤーブラセット(同2300円)が売れる。また、下着専門店チエーンエメフィールなども5月単月は前年比大幅増となりそうな勢いで色サイズで欠品が出ないように店頭在庫のチェックに神経をとがらしている。

aioiエスト2300円美匠

アイオイ商会梅田エスト店で売れている美匠のシンプルなブラセット2300円

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る