グンゼのトゥシェストッキング新発売/きゅうくつさゼロ感覚◇低応力のポリウレタンを使用した新スーパーストレッチ設計

グンゼ(大阪市本社)は2月下旬からノンストレスをテーマとした新しいストッキング4品番を「Tuche(トゥシェ)」から新発売する。このストッキングでパッケージに表記された3品番「きゅうくつさゼロ感覚」はきゅうくつ感やはきにくさ、締めつけ感を軽減したもの。また、同じく「肌をやさしく包み込む」のパッケージ商品1品番はざらざらした触感や乾燥肌で引っかかるなどの着用時に感じるさまざまなストレスを新技術で軽減し、いままでにない楽で快適な履き心地を実現した。
きゅうくつさゼロ感覚の3品番で共通して取り入れた新開発のスーパーストレッチ設計はウエスト部分に低応力(軽い力)で良く伸びるポリウレタンを使用した新たな素材で体の動きに対して追従性が高くつっぱり感が少なくなるもの。ウエスト上部は細く仕上げ、その下部にサポート機能を設けている。3品番は①品番TU221PがSCYゾッキでナイロンとポリウレタン。上代500円で2サイズ4色展開のつま先ゆったりタイプ。②品番TU222PはSCY着圧ゾッキでナイロンとポリウレタン。上代500円で2サイズ4色展開の足首10hPaでつま先ゆったりタイプ。③品番TU223PはDCY交編でナイロンとポリウレタン。上代500円で2サイズ3色展開で編み設計を工夫し従来のDCY交編よりも伸縮性とフィット感を高めていることでスルットはける。

TU221PTU222PTU223P

(きゅうくつさゼロ感覚3品番)
また、4つめの「肌をやさしく包み込む」品番はTUW15Pで上代600円2サイズ2色展開。SCYの35デニール相当の生地で天然由来のキュプラを使い吸放湿性が高く快適さを高めた。ナイロン、キュプラ、ポリウレタンの素材構成。同社ではこのストッキングをノンストレス型初ブランドとして提案し、年間を通して販売していく。

TUW15P肌をやさしく包み込む(1品番)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る