BVDレディス日本登場から20年 オープンキャンペーンやアニバーサリー企画を実施

富士紡グループのフジボウアパレル(大石雄一社長)はアメリカ発レディスインナーブランド「BVDレディス」が日本に登場してから今年(2017年)で20周年を迎えるに当たり、オープンキャンペーンやアニバーサリー企画を3月1日から実施する。このブランドは同社が1997年にデビューさせたレディスインナーブランド。心地よい素材感と快適なフィット感を重視しさまざまな日常シーンに合わせたアンダーウエアとして開発し販売してきた。とくに、スポーツブラはいち早く着目し「BVDレディスボディギア」として発売してきた。また、デイリータイプのインナーとして2009年に発売した「涼ブラ」は夏用ブラの先駆けで涼しい、軽い、速く乾く、型くずれしないという機能を備え実績を積み重ね、現在累計100万枚を超えている。

LIGHT SPORTS

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る