すててこねっと 「アルカディアルカ」カシミヤ100%製品を卸販売へ

ネット通販のすててこ(あわら市本社)はBtoCからBtoB(企業間取引)ビジネスに乗り出した。同社は2月8日から3日間開催された東京ギフトショーに出展しカシミヤ100%のマフラー、スカーフ、それに一部腹巻きなどのインナー製品を展示し卸販売を開始した。このカシミヤ製品は中国モンゴルで日本向け高級品として生産している工場と直取引ができるようになったことを踏まえて、これまでネット通販で販売してきたが、その製品評価が高まってきたことで卸事業への拡大に踏み切ったもの。
商品はブランド名が「アルカディアルカ」でアルカディアが理想郷という意味から、この製品にずっと長く続く理想郷の思いを託している。製品はマフラーが多く、他に婦人、紳士、子供向けのセーターと肌着がある。小売価格はセーターなどアウターウエアが1万4000円~2万8000円、インナーが1万3000円~1万7000円、マフラー類が9000円~1万円となっている。他に手袋、アームウオーマー、レッグウオーマーなどの小物もある。同社ではネット通販で実績のある、これらの高級なカシミヤ製品を卸販売することでネット通販の広がりを期待している。

DSC09669 DSC09670

カシミヤ100%のマフラーや腹巻きなど

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る