第40回ホビーショー

第40回ホビーショー
手作り雑貨で刺繍が人気

第40回ホビーショーが4月28日~30日までの3日間東京ビッグサイト東ホールで開催された。今回から会場を東3ホールから4ホールに拡大し、前回を越える14万人の来場者が訪れ日本最大規模のハンドメイドイベントととなる。
ルシアン(大阪市本社)は京都の和装で使われている金糸の技法を生かした日本製手刺繍用ラメ糸「にしきいと」を使った手作りの楽しさをアピールしていた。
クラフトレクレーションを推薦するアンジュ(東京都東中野本社)ではクラフトビジネスが大手チエーンから地域のローカルチエーンで広がりを見せている。中でも生地や毛糸だけではないハンドクラフトの広がりに対応し、様々な素材に糸や接客剤で変化できるパーツを提案し人気を得ている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る