ラヴィアドウのフリーカットレース/3Dモールドパッド内蔵で軽くてストレスフリーのソフトブラ

ラヴィアドウ(東京本社)の春夏展(納期1月~4月)でフリーカットレースを使ったモールドブラが登場した。これは、人の胸を長年にわたり計測して作られた3Dモールドパッドを採用し、切りっぱなし状に裁断されたレースを合わせて作り上げたもの。機能面では着用感の快適さがあり、ノンワイヤーで着圧感が少なく、背中もヒップも段差ができないストレスフリー型で軽いソフトブラジャー。シンプル感が特徴のラヴィアドウだが、その中にもきちんとした機能を内在化させ、体への負担を軽減させる狙いが、この製品に反映されている。 製品はブラジャー(3000円+税)とショーツ(1500円+税)の2アイテムで色はデニムブルー、テラコッタ(レンガ色)、黒の3色展開。サイズはMとLサイズ展開。
デザイナーの松村明子さんは「ゴムも使っていないので段差もできにくい。女性としては気になるところをカバーしてくれているのでいい形にできあがった」と話している。

dsc09271フリーカットレースのソフトブラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る