イル・フェリーノオープン(渋谷区神宮前)ランジェリー上級者が集まるセレクトショップ。洋服との自由な組み合わせ

11月3日東京原宿近くの明治通りから一歩入った一角のビル2階に新しい下着の店「イル・フェリーノ」(電話03ー6447ー0402)がオープンした。下着と小物、洋服の自由な組み合わせを提案するランジェリーのセレクトショップで高級感あるインポートのランジェリーから国産オリジナルまで国や地域にこだわらず、バイヤーの保田美佳子さんと北菜月さんが自分のスタイルを発信するために選んだ下着やアウターが並ぶ。ランジェリーブランドは9つ、国籍は5ヶ国(フランス、エストニア、イギリス、アメリカ、日本)からセレクトしたり、オリジナルで作った下着が揃う。

%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8e%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%96%e3%83%a91%e4%b8%87%e5%86%86%e3%80%81%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%842 %e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8e%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%96%e3%83%a97800%e5%86%86%e3%80%81%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%844500

オリジナルのブラジャー
店舗コンセプトは店名の「イル・フェリーノ」が「ネコ科」という意味で、ネコを女性に擬人化して人に甘えるネコ(女性)のようなランジェリーという意味合いをコンセプトにした。店舗イメージもセクシーでパンチの効いた下着は少なく、甘えたい下着を彷彿とさせ、ほどよく透け感を押さえてバランスを取り女性らしさを表現している。
オリジナルブランド「イル フェリーノ」の新作は総レースのノンワイヤーブラジャー。オリーブカラーで大人の魅力を表現する。柔らかいレースと着け心地にこだわり、パットポケットが中についている。Mサイズでブラジャー1万円+税、ショーツ2800円+税で他2型の計3型ある。もうひとつは継続ブランドの「an.g(アンジー)」でマーメイドのようなイメージを具現化したブラジャーで優しいレースが女性本人だけを満足させてくれるブラジャー(7800円+税、ショーツが4500円+税)。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%bd%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%9f%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%83%ab2%e4%b8%87%e5%86%86 %e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%bd%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%b3%e9%80%8f%e3%81%91%e3%82%8b%e3%83%a9%e3%83%a1%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%83%88%e3%83%83クリスソニック

他にエストニアの「クリスソニック」はラメで光沢のある透けるトップス(1万8000円+税)とインナーのロングキャミソール(2万円+税)の組み合わせはモデルやスタイリストからファッション上級者に人気が高い。また、インナーのドレスに合わせる国産のストラップもコーディネイトで2型2~3色展開(4800円+税)している。シンプルなドレスにストラップの組み合わせもバイヤーのおすすめするスタイリングだ。

%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e6%8b%85%e5%bd%93%e3%81%ae%e5%8c%97%e8%8f%9c%e6%9c%88%e3%81%95%e3%82%93 %e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%9b%bd%e7%94%a34800%e5%86%86%ef%bc%8b%e7%a8%8e%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%92プレス担当の北菜月さん
店の販売方針は男性でも、カップルでも気楽にこれる店で、洋服を選ぶ延長で下着も選んで欲しいということ。バイヤーでプレス担当の北菜月さんによると「客層は20代から50代までで幅広いが、一番多いのは20代後半から30代前半です」と話す。20代から30代の若い女性たちにも既存の谷間、デコルテ、脇高機能のブラジャーではない見せる、透ける、シンプルで自由な組み合わせのランジェリーに人気が広がる。

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%ab2%e8%89%b2%ef%bc%92%ef%bd%9e%ef%bc%93%e8%89%b2%e5%b1%95%e9%96%8b4800%e5%86%86%ef%bc%8b%e7%a8%8eストラップ4800円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る