キッドブルーの春 ユーカリカラーのカップブラ

キッドブルーの春物展が開催された。テーマは「グラッピング」という造語でグラマーとキャンピングを掛け合わせて作ったもの。寒い冬から春の日差しを受けてゆったりとくつろぐ生活スタイルを提案する。
今回の展示会は納期が12月~3月までの4ヶ月間で、シーズンは春そのもの。同ブランドの月別売上げ推移からすると、やや薄い時期だけにもっと底上げしたいという狙いもある。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3ユーカリーカラーのブラカップ
目立つのが1月納期のユーカリカラーと呼んでいるグリーン系の柔らかい、どこか懐かしいイメージのカラーで構成されたインナーで、アイテムではカップブラが目立つ。カップブラは毎シーズン提案してきたが、マーケットでのリラックスウエアの広がりから、その販売数が増えている。部屋着の延長に、また、おやすみブラとして身につける人も多い。このカップブラはかぶり型とバックベルト部分がフック型になっている2タイプがあり、かぶり型は体を締めつけるのが嫌な人用に、フック型は少し物足りない人ようにニーズが分かれて購入される。ベア天素材で肌触りがよく、キッドブルーおすすめのアイテムとなっている。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%ef%bc%92くつろぐお部屋のディスプレイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る