かりん(大阪市本社)ルックアップ3D美尻タイツ80デニール・11月25日から新発売

ルックアップ3D美尻タイツ80デニールがリニューアルし2019年11月25日から新発売された。このタイツは販売元のかりん(大阪市本社)がイタリアのニットメーカーと協業して作り込んだもので、これまで累計70万枚の販売実績がある。
今シーズンのタイツは、生地の滑らかな風合い、ヒップアップ機能、骨盤安定機能などにプラスして、ぽっこり腹部をフラットにする、太もも段差を軽減するなどスタイリッシュな美脚と快適な肌触りに進化させている。
このタイツの特徴は、つま先からウエストまで必要な機能を具現化するために、部位ごとに機械で編み分ける部位別編分け設計になっていること。必要な部分に最適な角度から圧がかかるように編み分けし、美脚用の機能が可能となる。
ウエスト部分は生地を幅広くして肌への食い込みを軽減している。腹部の出っ張りを抑えるために、フロント部分の着圧は21㍱にし、太もも部分を安定させるためには25㍱の圧をかける。引き締めたい太ももから脚までは11㍱、ヒップアップさせるためのリブ組織には26㍱の圧をかけている。また、消費者の気になる着用体験からくるお悩みニーズも取り込み、足首のたるみを無くし、ソケイ部が窮屈にならないようにしている。
この「ルックアップ3D美尻タイツ80デニール」は1足2970円(税込)でカラーがグレーと黒。サイズはM、L、LLサイズとなる。冬の寒さ対策だけでなく、自分流のファッションスタイルを楽しみたい女性に好評だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る