新年は新しいランジェリーで気持ちを新たに♪“年始に向けて新調したいもの”約5割がランジェリーと回答!

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地5-6-4、 代表取締役社長:ヴァンサン・ネリアス)の直営店「AMOSTYLE BY Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)以下 アモスタイル」より、 新年に向けて、 ランジェリーを買い替える際のTIPSなどをご紹介。 ランジェリーの買い替えサインや自分にぴったり合ったランジェリーの探し方、 長持ちさせる方法などをお伝えします。

https://jp.amos-style.com/

年始に向けて新調したいもの”約5割が下着と回答。 この時期はランジェリーについて見直す絶好のタイミング♪
イベント目白押しの年末年始。 大そうじでお部屋を綺麗にして、 いらないものを捨てたり、 新しいものを新調して、 気持ちも新たに新年を迎える人も多いのではないでしょうか。 アモスタイルのアンケートでは、 年始に向けて新調したいもの1位は下着(47.5%)という結果に!いつ買い替えれば良いのかタイミングがつかめないと思っている人も、 この機会に、 ランジェリーを見直してみませんか?今回は、 意外と知らないランジェリーの買い替えサインや、 理想のバストを叶えるブラジャーのフィッティング方法、 ランジェリーを長持ちさせるお手入れ方法をご紹介します♪
年末年始の下着の買い替え事情について調査しました!年末年始の買い替えについてインターネット調査を行った結果、 断捨離したいものは「服」に次いで、 約4割の「下着」が2位に!また、 年始に向けて新調したいものについては、 約半数にあたる47.5%の人が「下着」と回答。 手帳を抜いて最も多い結果に!やはり年末年始は新しいランジェリーが欲しくなるタイミング♪この機会にお気に入りを探してみてはいかがでしょうか?Q今年の年末に断捨離したいものはありますか?Q年始に向けて新調したいものは何ですか?(調査概要:2019年11月実施/全国の18歳~35歳の女性600名/有効回答数計 600名)
·         ランジェリーはいつ変えるのがベスト?買い替えサインは?意外と知らないランジェリーの買い替え時。 長い間着けているランジェリーも、 まだ使えるものなら、 なかなか捨てづらいですよね。 「よれよれになったら?」「破れてしまうまで着ける?」、 意外と迷ってしまうランジェリーの買い替え時、 どんなサインで買い替えた方が良いのか、 賢い見極め方やタイミングをレクチャー♪この機会に、 おうちのランジェリーをチェックしてみて♪ずばり!「サイズが合わない」 「生地が傷んでいる」なら、 思い切って整理しましょう!

生地が薄くなっていないか、 伸縮性が少なくなり着けごこちが変わっていないか、 カップやワイヤー部分などの補整機能が弱くなっていないか、 ランジェリーをチェック♪
ワイヤーがゆがんでいたり、 カップが型崩れしているなど、 「着けごこちが悪くなった」、 「サイズが合わない」、 「生地が傷んでいる」と感じたら、 買い替えるタイミングです。
·         からだにぴったり&理想のバストを叶えるブラジャーに出会いましょう♪

買い替えの際は、 自分のからだにぴったり合うサイズのランジェリーを選ぶことも大切。 許容範囲いっぱいのサイズなど体型に合っていないランジェリーを着けると、 着ごこちが悪くなるだけでなく、 生地やワイヤーにも負荷がかかり、 ランジェリーの劣化も早く進んでしまいます。 買い替えの時こそ、 ランジェリーのサイズだけでなく、 自分のからだに合っているかフィッテングチェックを!この機会に、 自分にぴったり合うお気に入りを見つけてみて♪

3つのポイントをチェック!

意外と見逃しがちな、 脇とカップの間のはみ出し。

キツすぎるブラを着けているとき、 正しい位置に着けていないとき、 肉質によっても背中に現れる天敵。

 

 

 

 

 

カップサイズが合っていないとき、 大きめのブラを着けているとき、 位置が正しくないときに現れる胸とカップの間のカパカパした隙間。

理想のバスト別に、 自分にぴったりのブラを選んで♪

<デイジーレース> 夢みるブラ DeepV
前中心が低くカップ脇が高いパターンとバストを前中心に集めるモールドカップできれいな谷間を心地よくメイク!花柄の編みレースをふんだんにあしらったデザインとV字のネックラインも魅力。 本物のバストのような感触のミルキーホイップパッドでボリュームアップし、 美しいデコルテを演出します。

<AMOステッチ> チャーミングラマー
カップ脇の伸びない素材とサイドのボーンで脇すっきり!バストを内側に引き寄せます。 バックはアウターにひびきにくく、 段差がつきにくいフラットなヘム仕様。 デイリーも特別な日も、 どんなシーンにもぴったり♪

<ホリデーコレクション> エフォートレスブラ  *11/14発売中
柔らかく肌あたりの良いイージーワイヤーだから、 やさしい着用感。 デミカップでバストを軽く寄せ、 ナチュラルにラインをメイクします。 シアー感のある素材を肩先まで立ち上げ、 ラメ糸入りのブラレットをカップに重ねたような奥行きのあるフレンチシックなデザインも魅力。
·         ランジェリーをきれいに長持ちさせる方法

理想のバストを叶えてくれるようなお気に入りのランジェリーを手に入れたら、 できるだけきれいに長持ちさせたいですよね。 お気に入りを長く着けられるように、 正しいお手入れ方法を取り入れるのも大切。 そこで、 手洗いのHOW TOやTIPSをご紹介します。

着用したランジェリー、 そのまま放置していませんか?
ランジェリーについた汗や皮脂は早く落として、 汚れをそのままにしないことが大切です。 汚れたままにしておくと、 素材の通気性・吸湿性・柔軟性などが失われて、 傷みを早めてしまうことも。 着用後のランジェリーは、 長い間放置せず、 こまめに洗うのがおすすめです♪

洗う前にひと工夫♪
洗う前にちょっと気を使うだけで、 お気に入りのランジェリーをより長持ちさせることができます。

・パッドを外す
取り外しできるパッドは、 洗う際に外しましょう。 別々に洗うことで、 洗剤成分が残りにくくなります。

 

・色と素材で分ける
色の濃いものは色移りすることがあります。 手洗いする際は、 白、 淡い色、 濃い色の順に。 また、 長時間のつけ置きは色落ちや汚れの原因になるので逆効果。 短時間にしましょう。

・金具は留める
手洗いも、 洗濯機洗いも、 ホックやファスナーは留めてから洗いましょう。 このひと手間で、 ブラジャーのきれいな形を保つことができます。

お気に入りのランジェリーは、 手洗いがおすすめ♪
※ワイヤー・ボーン・ファスナーのあるものは、 必ず手洗いしましょう。
・ゆったりとした大きめの容器を用意します。
・40度以下の水温(手でさわってちょっと冷たいと感じる程度)に洗剤を溶かします。
・両手で軽く押し洗い。 汚れが気になるところはつまみ洗いをしましょう。
・洗濯機の脱水やねじり絞りは型崩れの原因に。 タオルにはさんで水気を取る脱水法がおすすめです。
·         製品ラインアップ

<お客様のお問い合わせ先>
フリーダイアル0120-104256

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る